9月のガチエリアと銀モデとの相性

こんにちは、こんばんは、もしくはおはようございます。塗り専ムーブ大好きユキヒロです。

今月に入って少し経ってしまいましたが、9月のエリアと銀モデとの相性について考察していきたいと思います。

8月の考察はこちら↓
8月のガチエリアと銀モデとの相性

エリアステージを見ての第一印象

9月エリアの銀モデの評価
ガンガゼ野外音楽堂
(3.0)
海女美術大学
(2.5)
モズク農園
(1.0)
Bバスパーク
(5.0)
ザトウマーケット
(4.0)
アロワナモール
(1.0)
スメーシーワールド
(3.0)
アンチョビットゲームズ
(4.0)

潜りたいステージ

Bバスパークは2つのエリアが小さいため遠投キューバンと相性が良く、カウントの遅延が容易に行なえます。

一度中央高台を陣取ってしまえばエリア維持力も高いですし、遠投キューバンで延々とハラスもできます。打開も抑えも強いステージだと言えます。

ザトウマーケットは左右高台に居るとエリアに関わりやすく、維持力を発揮できます。敵の打開潰しにピッチャーも効果的です。

ただ、逆に左右高台を取られてしまうと取り返しが難しいので、打開のプランを明確にして、邪魔な敵をキュー版で効果的に牽制する必要があります。

アンチョビットゲームズはエリアが小さいため管理がしやすいです。キューバンボムでカウント遅延もできますね。ピッチャーも悪くなく、左自プロペラから流すと敵を左奥広場に押し込めます。

ですが、打開の時、自高まで敵に入られると貢献がしづらくなる印象です。正面でなく左からピッチャーを流し敵陣側からエリアを確保する打開方法も試してみたいと考えています。

どっちつかずのステージ

ガンガゼ野外音楽堂はエリアのピッチャーの通りが非常によく、敵を一気に退かせられます。ですがエリアにたどり着くまでのピッチャーの通りが非常に悪く、打開のときにいかにエリアにたどり着くかが難しいです。普段は右自高に無理やり凸ってピッチャーを吐いているのですが、吐き切る前に狩られてしまうことも多く、打開の手順が自分の中で確立されていません。

海女美術大学は中央のタワーが邪魔でカーリングピッチャーの通りが非常に悪いです。またエリアが広いためキューバンボムでカウントを遅延できません。

打開はピッチャーでエリアの左右どちらか半分を無理やり奪取し味方の足場を確保して、それに乗じて味方がキルを取ってくれれば…といった感じです。

スメーシーワールドはエリア維持が強いですが、打開のときに敵に詰められた時にできることが少ない印象です。

リスポーンからエリアまで少し距離があるので、抑えのときはあまり前に出ず、ボム牽制をしてSPを溜めながら前線で溶けた味方の肉ビーコンになってあげると長時間耐えられると思います。

潜りたくないステージ

モズク農園はエリアの広さがネックで、とにかくカウントを止めづらいです。瞬間塗り力の高いピッチャーを使ってもカーリングの特性上半分しか塗れないので、もう半分をどうするかが課題になります。

また、中央高台から攻撃を受けてピッチャーを吐ききれないことも多く、とても苦手なステージです。

アロワナモールは…銀モデ何するの?って感じのステージですね…。エリアが微妙に広く遅延はしづらいですし、ピッチャーはエリアにバラ撒くだけで敵に圧力はかかりません。

何より地形の関係で味方の足場を作ったり敵の足場を奪ったりしづらく、戦闘に参加できないので味方への貢献度も低いです。

おわりに

潜りたいステージも多いですが、潜りたくないステージも多いですね…。潜りたくないステージが多いと、スプラをプレイできる時間帯に上手くステージが来ないことが多く、結果試行回数が稼げないのが残念です。

今月の潜りたくないステージは苦手というより銀モデは無理なのではないかと思うくらいなので我慢ですね…。

というわけで、今月はモズク農園とアロワナモールを避けて積極的に潜っていく作戦にしたいと思います。

2300帯で安定し始めているので、次は2350くらいで安定するようにして、最高XPの更新も狙っていきます!

またガチマッチに潜るときは配信すると思いますので、覗いていただいたりコメント頂けたりすると大変励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です